ホワイトオパール原石 [WH1217-250B]

ホワイトオパール原石 [WH1217-250B]

販売価格はお問い合わせください。

重さ222g 奥行8.5×横幅7.5×高さ2.5cm


 オーストラリア、南オーストラリア州、アンダムーカ産ホワイトオパール


紫掛かった青〜明るい斑が輝くオパールです。
砂岩を母岩に持つホワイトオパールの原石です。

母岩付きオパールのため、現地では、このタイプも「ボルダー(Boulder)」と呼ぶこともあります。
明るめの杢ブラウンのような茶色の母岩。

切り取った状態になっていますので、側面やオパール層部分はデコボコしています。
オパール層部分も、きれいに研磨されていませんので、そのままでは輝きが鈍いです。お水で濡らしていただくと輝きが良くなります。

少し大きさがあるので、広い場面でオパールをお楽しみいただけるところも良いポイント。
パステルカラー調のホワイトオパールらしい優しい色合いがご覧いただけます。

このままお持ちいただいても良いですし、研磨してルースへと形成していただくことも可能です。

アンダムーカ(Andamooka)は、質の良いオパールが採れることから現地でも人気のある産地となっています!

原石は、ルースと比べると大きさもあり、また鉱物としてお楽しみいただくことができるお得なオパールです。
そしてこのアンダムーカ産ホワイトオパールの原石は次の入荷が未定となっておりますので、早い者勝ち!!


オパールの石言葉…持つ人に幸せを招くお守り石

※午前、太陽光にて撮影。
※動画はページめくり後より、お水で濡らして撮影しています。

別角度からの撮影 *または 関連品

  • 側面です。(日陰にて撮影)
  • 側面です。(日陰にて撮影)
  • 上=蛍光灯、中・下=日陰にて撮影
    下=裏側です。

Facebookコメント