ボルダーオパール(置物) [IR419-350]

ボルダーオパール(置物) [IR419-350]

販売価格: 96,800円(税込)

数量:

重さ91g  横幅 6×高さ 3.4×厚さ 2.7cm


オーストラリア、クイーンズランド州産 ボルダーオパールのスペシメン(標本)


青斑が輝くオパールです。
発色が良く、宝石質の美しい輝き!!

全体的に磨かれていますので、手触りが良いです。

端に小さい範囲ですが細かな赤斑が輝いたり、
母岩の鉄鉱石が透けて見えているので透明感のあるオパール層なのがわかったり、楽しめる要素が色々とあります。

そして、オパール層に厚みがあるところも良いです。

細かな斑立ですが、向きによっては緑色強めにキラリ!と光ることもあり、見惚れてしまいます。
青緑斑の中に極粒の赤斑がチラチラと輝くことも!

側面でも少し輝きがご覧いただける点などもGood👍
斑の発色が良いので目を惹きますし、不思議で面白く自然の神秘を感じます。

窪みやヒビ等がありますが初めからあるもになり、それらも含めてこのボルダーオパールの表情となっています。
研磨されたルースとは違い、宝石としてのオパールの輝きと鉱物としての一面も併せ持っているところがスペシメンの良いところです。

大きいものではありませんので、お好きな場所に飾ってお楽しみください。

※午前、太陽光にて撮影。
※動画はページめくり後よりプレシャスオパール部分の拡大画像となっております。


** ボルダーオパールとは **

堆積鉄鉱石の標石に細い筋になって表れていることから名づけられました。
色層は、密度の高い茶色の鉄鉱石の基底に自然に固着しており、
褐鉄鉱(母岩)と共にカットしたものを「ボルダーオパール」といいます。

別角度からの撮影 *または 関連品

  • 上・中=側面、下=裏側です
  • 側面です
  • 側面です

Facebookコメント