未掲載の商品多数有ります。お気軽に問合せください。

第27回東京ミネラルショー(Tokyo,Ikebukuro)
★開催日:2018年12月14日(金)~17日(月)10時18時30分(最終日16時迄)
★出展場所:第一会場、R33,34 (入口より右側のエリア)

 width= 第2回ミネラルフェスタin名古屋 (Nagoya)
★開催日:2018年12月21日(金)~22日(土)10時~18時(最終日17時)


  合計金額が1万円以下、銀行振込の方へ朗報♪
発送方法が選べます!!
1)レターパックプラス(一律510円)
2)レターパックライト(一律360円)
3)クリックポスト(一律185円)
追跡サービス付きです。詳しくは→こちらから

※損害賠償は行われませんことをご理解の上、ご利用ください。
※重さや大きさによって選べない場合がございます。


店長便り

駅弁フェア

駅弁フェア

東京は良いお天気が続いています。
週末に近所のスーパーで開催されていた「駅弁フェア」へ買いに行ってきました。
前々から食べてみたかった「ひっぱりだこ飯」(神戸駅)があったので、最初にスーパーカゴの中へ♪
その他、「ひつまぶし巻き」(名古屋駅)に「柿の葉鮨」(加賀温泉駅)と「焼きあなごめし」(東京駅)の全部で4種類を購入。
家で食べても、列車で出掛けた気分になれるところが良いですね。

さて、前回の店長だよりのトピックにした、たまねぎの札幌黄を食べました。
タジン鍋があるので、他の野菜やお肉と一緒に焼いて食べたのですが、切っているときは辛い匂いがしていたのに、焼くと甘くなり、濃い味わいでした。
機会がありましたら是非、召し上げってみてください。

新着&お勧め品

Welcome!

 オーストラリア産オパールとは

・ブラックオパール 産地:N.S.W.州ライトニングリッジ(Lightning Ridge)
・ボルダーオパール 産地:クイーンズランド州 クルピー(Quilpie)、コロイト(Koroit)、Yowah(ヤワ)等
・ホワイトオパール 産地:クーバーペディ(Coober Pedy)、Andamooka(アンダムーカ)、
                                      ミンタビー(Mintabie)等


 オパールは世界中の様々な国から産出されています。

 1)輝きのある「プレシャスオパール」と輝きのない「コモンオパール」があります。
 ブラックオパールの「ポッチ」と呼ばれる裏側の黒~グレー色の部分もオパールになりますので、この部分は輝きがな
 いコモンオパールということになります。

 2)オパールには、堆積層にできるものと火山層にできるものがあります。
 オーストラリアのオパールは堆積層にできます。多孔質ではなく、地震などの揺れの少ない安定した地中にできること
 から良質のオパールが産出されます。
 そのことからお水に浸けて保存するなどの手入れが基本的に必要のないオパールになります。
 当店の写真やミネラルショー等で、オパールをお水で濡らしたり、お水に入れていたりしている場合がありますが、
 研磨されていないため、磨いた後のきれいな輝きを見る目的で入れています。
 ヒビ割れや退色・変色の防止のためではありません。
(但し、自然のものであること、そして固体差があることから絶対ではありません。)

 メキシコやエチオピア産のオパールは火山層にできるため多孔質と言われています。
 そのため、水に浸けるとハイドロフェーン現象が起こる場合もあります。